{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

どうみる?小児の呼吸困難

¥990 税込

※こちらはダウンロード商品です

dpch.pdf

6.85MB

●執筆 石立誠人(東京都立小児総合医療センター呼吸器科医長) --------------------------------------- 本商品は日本医事新報社のWebオリジナルコンテンツです。 商品一覧はこちら https://jmedj.net/ --------------------------------------- ●商品説明 判型:A4判 頁数:19頁、図:8点、表:1点 発行日:2022年7月27日 ※本商品は「週刊 日本医事新報」5119号の特集を再構成したものです ●内容紹介 ▷自分で息苦しさを訴えることができない小児の「(なんとなく)息苦しい」に対する問診(エピソード聴取など)、身体所見(視診、聴診など)、検査(X線、呼吸機能検査など)のポイントを解説。 ▷小児呼吸器のよくみられる疾患(アデノイド・口蓋扁桃肥大、副鼻腔気管支症候群など)、見逃してはいけない疾患(気道異物、エアリークなど)、特徴的な疾患(先天性気管狭窄症,閉塞性細気管支炎など)を、8つの症例を提示しながら紹介。小児の特徴をとらえた鑑別診断法が身に付きます。 ▷診療所から専門医につなげる際のポイントや、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関わる話題も取り上げています。 PDF版の立ち読みはこちら https://www.jmedj.co.jp/files/premium_blog/dpch/dpch_sample.pdf HTML版の紹介ページはこちら https://www.jmedj.co.jp/premium/dpch/ 【目次】 Introduction 1.小児の呼吸困難とは何か?〜成人との違い 2.「なんとなく息苦しい(周りから見て苦しそう)」をどうとらえるか 3.診察のポイント 4.小児でよくみられる疾患、見逃してはいけない疾患、特徴的な疾患 5.診療所での診断のポイント --------------------------------------- ■本コンテンツをご購入いただくと、①ダウンロードできるPDF版と②ブラウザで閲覧できるHTML版の両方が利用できます。 ■HTML版の利用に当たっては、初回のみ弊社サイトでのシリアルナンバー登録が必要となります。 ※シリアルナンバーの登録からHTML版利用までの流れは下記ページをご参照ください。 https://www.jmedj.co.jp/premium/DLM/DLMS/ ※シリアルナンバーは商品購入後、3営業日以内にご登録のメールアドレスへ配信されます(小社営業日:祝日・年末年始を除く月~金曜日)。

セール中のアイテム