プライマリ・ケアに活かす鍼灸〜はじめの一歩
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

プライマリ・ケアに活かす鍼灸〜はじめの一歩

¥1,100 税込

※こちらはダウンロード商品です

pcam.pdf

2.2MB

●執筆 寺澤佳洋(口之津病院内科・総合診療科、医師・鍼灸師) 吉田行宏(明治国際医療大学鍼灸学部鍼灸学科講師、鍼灸師) --------------------------------------- 本商品は日本医事新報社のWebオリジナルコンテンツです。 商品一覧はこちら https://jmedj.net/ --------------------------------------- ●商品説明 判型:A4判 頁数:29頁、動画:13点 発行日:2022年4月20日 ●内容紹介 ▷患者さんが「鍼灸の保険(療養費)の同意書を書いて下さい」と同意書を持参するケースはありませんか? ▷同意書を書くことに抵抗のある先生も少なくないかもしれませんが、同意書を書いた医師に鍼灸施術の結果責任が生じることはありません。信頼のおける鍼灸師と協働することで、様々な症状や疾患に対するアプローチを増やすことができます。 ▷未知の点も多い鍼灸ですが、 鍼灸で改善する症状があることも事実です。鍼灸施術を活用することで,患者さんをさらに満足させるケアにつなげられる可能性があります。 ▷本コンテンツは医師であり鍼灸師でもある寺澤先生と、鍼灸師の吉田先生がタッグを組み、鍼灸施術について現在鍼灸学校で一般的に行われている講義内容になるべく沿って解説。また療養費制度を活用する際の注意点についても触れています。 ▷実際の鍼灸施術の動画も満載の、鍼灸施術に興味のある先生にぜひともお読みいただきたいコンテンツです。 PDF版の立ち読みはこちら https://www.jmedj.co.jp/files/premium_blog/pcam/pcam_sample.pdf HTML版の紹介ページはこちら https://www.jmedj.co.jp/premium/pcam/ 【目次】 1.鍼灸施術のはじめの一歩 2.What:鍼灸施術とは?~分類,作用,副作用~ 3.Who:鍼灸師とはどんな人?~国家資格や人数~ 4.Who:患者はどんな人?~適応やエビデンス~ 5.Where:鍼灸施術はどこで受けられる?~鍼灸院はコンビニよりも多い?!~ 6.When:鍼灸はいつ受けることが多いのか?~特に療養費制度について~ 7.How:鍼灸施術を覗いてみよう~動画で確認~ 8.鍼灸を選択肢のひとつに! --------------------------------------- ■本コンテンツをご購入いただくと、①ダウンロードできるPDF版と②ブラウザで閲覧できるHTML版の両方が利用できます。 ■HTML版の利用に当たっては、初回のみ弊社サイトでのシリアルナンバー登録が必要となります。 ※シリアルナンバーの登録からHTML版利用までの流れは下記ページをご参照ください。 https://www.jmedj.co.jp/premium/DLM/DLMS/ ※シリアルナンバーは商品購入後、3営業日以内にご登録のメールアドレスへ配信されます(小社営業日:祝日・年末年始を除く月~金曜日)。