インスリン療法導入の手引き
5ea7c50c34ef0155eb76854c

インスリン療法導入の手引き

¥880 税込

※こちらはダウンロード商品です

inst.pdf

845KB

●執筆 岩岡秀明 (船橋市立医療センター代謝内科部長) --------------------------------------- 本商品は日本医事新報社のWebオリジナルコンテンツです。 商品一覧はこちら https://jmedj.net/ --------------------------------------- ●商品説明 判型:A4判 頁数:14頁 発行日:2020年4月28日 ●内容紹介 インスリンの分泌動態から適応、使い分けまで、Dr.岩岡流のインスリン導入のポイントをまとめました。まず絶対的適応の判断基準を提示、相対的適応では緩徐進行型の1型糖尿病の見分け方も含め解説しています。インスリン療法の使い分けでは、①BBT、②BOT、③基礎インスリン+追加インスリン1~2回、④混合型インスリン2回、⑤GLP-1受容体作動薬+基礎インスリン-について適応や特徴をまとめました。GLP-1受容体作動薬についても最近の使い方を紹介。患者個々のインスリン分泌能、ライフスタイルなどに合わせたインスリン療法がきっと見つかります! PDF版の立ち読みはこちら https://www.jmedj.co.jp/files/premium_blog/inst/inst_sample.pdf HTML版の紹介ページはこちら https://www.jmedj.co.jp/premium/inst/ 【目次】 1.インスリン分泌動態の理解 2.インスリンの絶対的・相対的適応の判断 3.各種インスリン療法の使いわけ 4.GLP-1 受容体作動薬について 5.適切なインスリン療法を選択するために --------------------------------------- ■本コンテンツをご購入いただくと、①ダウンロードできるPDF版と②ブラウザで閲覧できるHTML版の両方が利用できます。 ■HTML版の利用に当たっては、初回のみ弊社サイトでのシリアルナンバー登録が必要となります。 ※シリアルナンバーの登録からHTML版利用までの流れは下記ページをご参照ください。 https://www.jmedj.co.jp/premium/DLM/DLMS/ ※シリアルナンバーは商品購入後、3営業日以内にご登録のメールアドレスへ配信されます(小社営業日:祝日・年末年始を除く月~金曜日)。