{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

ワクチン筋注後の神経麻痺とSIRVAの予防と治療

¥2,200 税込

※こちらはダウンロード商品です

vimi.pdf

2.61MB

●執筆 井尻慎一郎(井尻整形外科院長) --------------------------------------- 本商品は日本医事新報社のWebオリジナルコンテンツです。 商品一覧はこちら https://jmedj.net/ --------------------------------------- ●商品説明 判型:A4判 頁数:46頁、動画:4点 発行日:2022年6月24日 ●内容紹介 ▷新型コロナウイルスワクチンの登場により、日本で筋肉注射をする機会が格段に増えています。そこで本コンテンツでは、ワクチン筋注の副反応として生じる神経麻痺と肩関節障害(SIRVA)の予防・診断・治療についてまとめました。 ▷三角筋へのワクチン接種の危険回避法については、国内でも複数提言が示されていますが、著者は、解剖学的知見と文献、患者・自施設職員の事例を詳細に検討。その結果、独自に見出した「安全な接種部位、危険回避法」を解説しています! ▷さらに、ワクチン接種による腋窩神経損傷、橈骨神経損傷、肩関節障害(SIRVA)について、解剖学知見に基づいた診断のポイントを説明。治療については、ビタミンB12、消炎鎮痛薬、プレガバリンやミロガバリン、運動リハビリテーション、ステロイド関節内注射などの保存的治療法や外科治療など、治療方法の使いわけを紹介しています。 ▷実際に著者が診た、ワクチン接種の副反応の可能性が高い関節障害5症例の治療経過も紹介。安全なワクチン筋注と、副反応の適切な診断・治療のために、ワクチン接種に関わる先生方にぜひ読んでいただきたいコンテンツです! PDF版の立ち読みはこちら https://www.jmedj.co.jp/files/premium_blog/vimi/vimi_sample.pdf HTML版の紹介ページはこちら https://www.jmedj.co.jp/premium/vimi/ 【目次】 1.ワクチンの接種法 2.有害事象・副反応(副作用)とは 3.ワクチンの副反応 4.当院スタッフにおける新型コロナウイルスワクチンの副反応 5.注射手技に伴う損傷を回避するには 6.ワクチン接種に関連した肩関節障害(SIRVA) 7.腋窩神経損傷 8.橈骨神経損傷 9.症例紹介 おわりに --------------------------------------- ■本コンテンツをご購入いただくと、①ダウンロードできるPDF版と②ブラウザで閲覧できるHTML版の両方が利用できます。 ■HTML版の利用に当たっては、初回のみ弊社サイトでのシリアルナンバー登録が必要となります。 ※シリアルナンバーの登録からHTML版利用までの流れは下記ページをご参照ください。 https://www.jmedj.co.jp/premium/DLM/DLMS/ ※シリアルナンバーは商品購入後、3営業日以内にご登録のメールアドレスへ配信されます(小社営業日:祝日・年末年始を除く月~金曜日)。