【動画432点 写真401点で学ぶ】肺癌CT検診読影セミナー
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

【動画432点 写真401点で学ぶ】肺癌CT検診読影セミナー

¥4,950 税込

※こちらはダウンロード商品です

lcct.pdf

536MB

●執筆 大松広伸(網走刑務所医務課診療所内科) --------------------------------------- 本商品は日本医事新報社のWebオリジナルコンテンツです。 商品一覧はこちら https://jmedj.net/ --------------------------------------- ●商品説明 判型:A4判
 頁数:459頁 動画432点(3Dカラー動画9点)、写真401点 
発行日:2021年3月11日
 4,950円(税込) *コンテンツ容量536MB (Wi-Fi接続によるダウンロードを推奨いたします) ●内容紹介 CT検診は「陰影を発見する」という存在診断は容易ですが、「発見された陰影が癌であるか否か」の質的診断は決して簡単ではありません。一見、炎症様に見えるものの実は癌であったり、癌病変と思った陰影が経過で縮小したり、肺線維症と判断していた陰影が実は癌であったということもあります。 本コンテンツでは「東京から肺がんをなくす会」で発見された肺癌症例について、過去のマルチスライスCT検診画像にも病変が存在する症例の画像を時系列に提示しています。 「肺癌の初期病変がどのような画像所見であるか」「それが時間経過の中でどのように変化していくのか」、実際の症例で一緒に読影してみませんか? PDF版の立ち読みはこちら https://www.jmedj.co.jp/files/premium_blog/lcct/lcct_sample.pdf HTML版の紹介ページはこちら https://www.jmedj.co.jp/premium/lcct/ 【目次】 はじめに 1.片側性の肺線維症内に出現した扁平上皮癌(IS113) 2.血管との区別が難しかった充実性結節影(IS115) 3.過去CT検診画像に気管支閉塞所見を認める小細胞癌(IS116) 4.過去CT検診画像に気管支内小結節を認める小細胞癌(IS117) 5.既存肺病変の多い肺に発生したが増大傾向で要精査とした腺癌(IS121) 6.形態的に炎症性陰影様であったが経過から悪性を疑った腺癌(IS123) 7.結節影というよりは索状影を呈した腺癌(IS124) 8.新規にすりガラスが出現しサイズと濃度を増して診断された腺癌(IS128) 9.時間経過から診断し得た1cm以下の充実性結節を呈する腺癌(IS132) 10.微小な気腫の壁肥厚から始まったLCNEC(大細胞神経内分泌癌)(IS133) 11.CPFE病変内に発生した長い経過を有する教訓的腺癌症例(IS137) 12.気腫肺に発生し経時的に拡大した末梢型扁平上皮癌(IS138) 13.気腫壁肥厚から始まり徐々に末梢性集束をきたした腺癌(IS139) 14.気腫壁に生じた結節が面状に拡大した経過から診断しえた腺癌(IS140) 15.既存の気腫のためまとまりのない陰影にも見えた腺癌(IS141) 16.長期の経過で徐々に増大傾向であった腺扁平上皮癌(IS147) 17.半年前に振り返ってみれば所見あり(?)の13mm大の小細胞癌(IS148) 18.新規すりガラス影出現から増大・濃度上昇して切除となった腺癌(IS150) 19.索状影の集合のように見えたが経過で拡大して切除された腺癌(IS152) 20.緩徐な増大をきたし切除して腺癌であったすりガラス結節影(IS153) 21.緩徐な増大と濃度増加をきたしたすりガラス結節影(腺癌)(IS154) 22.気腫肺に発生し経過で増大した充実性結節影(腺癌)(IS156) 23.緩徐に増大する充実性結節影であった腺扁平上皮癌(IS157) 24.高度の気腫肺内の索状影の集合のように見えた扁平上皮癌(IS158) おわりに --------------------------------------- ■本コンテンツをご購入いただくと、①ダウンロードできるPDF版と②ブラウザで閲覧できるHTML版の両方が利用できます。 ■HTML版の利用に当たっては、初回のみ弊社サイトでのシリアルナンバー登録が必要となります。 ※シリアルナンバーの登録からHTML版利用までの流れは下記ページをご参照ください。 https://www.jmedj.co.jp/premium/DLM/DLMS/ ※シリアルナンバーは商品購入後、3営業日以内にご登録のメールアドレスへ配信されます(小社営業日:祝日・年末年始を除く月~金曜日)。