{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

にきび治療〜治療法と治療薬

¥1,100 税込

※こちらはダウンロード商品です

avcm.pdf

2.32MB

●執筆 黒川一郎(明和病院皮膚科部長/にきびセンター長) 野村有子(野村皮膚科医院院長) --------------------------------------- 本商品は日本医事新報社のWebオリジナルコンテンツです。 商品一覧はこちら https://jmedj.net/ --------------------------------------- ●商品説明 判型:A4判 頁数:27頁、図18点、表2点 発行日:2022年5月18日 ※本商品は「週刊 日本医事新報」5112号の特集を再構成したものです ●内容紹介 ▷「症状にあった治療薬を選択したい」「重症のにきびに、どう対応したらよい?」——瘢痕を予防するための初期の治療法・治療薬の使いわけと、専門医に紹介すべき、にきび(尋常性痤瘡)に似た疾患(痤瘡関連疾患)の鑑別について紹介します。 ▷にきび治療の中心となる内服薬(抗菌薬、漢方薬)、外用薬(BPO製剤、アダパレン)の、症状に合わせた使いわけを解説します。面皰圧出やスキンケア、患者指導に利用できる資料も収録。 ▷専門医へ紹介すべき痤瘡関連疾患について、鑑別方法を解説。好発部位と皮疹のポイントで、重要疾患を見逃さない! PDF版の立ち読みはこちら https://www.jmedj.co.jp/files/premium_blog/avcm/avcm_sample.pdf HTML版の紹介ページはこちら https://www.jmedj.co.jp/premium/avcm/ 【目次】 Introduction 1.にきび(尋常性痤瘡)とは 2.にきび(尋常性痤瘡)の治療 3.症例提示 4.治療の歴史 5.関連疾患との鑑別 --------------------------------------- ■本コンテンツをご購入いただくと、①ダウンロードできるPDF版と②ブラウザで閲覧できるHTML版の両方が利用できます。 ■HTML版の利用に当たっては、初回のみ弊社サイトでのシリアルナンバー登録が必要となります。 ※シリアルナンバーの登録からHTML版利用までの流れは下記ページをご参照ください。 https://www.jmedj.co.jp/premium/DLM/DLMS/ ※シリアルナンバーは商品購入後、3営業日以内にご登録のメールアドレスへ配信されます(小社営業日:祝日・年末年始を除く月~金曜日)。