{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

イマドキのアトピー性皮膚炎治療

¥1,320 税込

※こちらはダウンロード商品です

radt.pdf

1.58MB

●執筆 堀向健太(東京慈恵会医科大学葛飾医療センター小児科) --------------------------------------- 本商品は日本医事新報社のWebオリジナルコンテンツです。 商品一覧はこちら https://jmedj.net/ --------------------------------------- ●商品説明 判型:A4判 頁数:29頁 発行日:2022年1月7日 ※本商品は「週刊 日本医事新報」5088号の特集を再構成したものです ●内容紹介 ほむほむ先生こと堀向先生が実践するアトピー性皮膚炎治療を伝授します。 アトピー性皮膚炎の病態解明と治療は大きく進歩し、生物学的製剤やJAK阻害薬などを使用する新規治療は重症患者への福音となっています。その中で著者が治療の基本と考える、①バリア機能の補強、②サイトカインの抑制、③かゆみの軽減―これら3点を治療ターゲットとした保湿剤やステロイド外用薬の使用方法をまとめました。 保湿剤を上手く使い分けるために、保湿剤の種類や基剤の性質、塗布回数・塗布量について解説。アドヒアランスを上げるためのTipsも紹介しています。さらに、炎症やかゆみを抑えるためのステロイド、タクロリムス、JAK阻害薬の使いわけを外用、全身投与を含めて詳しく解説。アトピー性皮膚炎治療のポイントをわかりやすいイラスト付きで学べます。 PDF版の立ち読みはこちら https://www.jmedj.co.jp/files/premium_blog/radt/radt_sample.pdf HTML版の紹介ページはこちら https://www.jmedj.co.jp/premium/radt/ 【目次】 Introduction 1.「アトピー性皮膚炎」とは 2.治療ターゲット1:皮膚バリア破壊を予防・治療する 3.治療ターゲット2:サイトカインの抑制 4.治療ターゲット3:瘙痒を抑える さいごに --------------------------------------- ■本コンテンツをご購入いただくと、①ダウンロードできるPDF版と②ブラウザで閲覧できるHTML版の両方が利用できます。 ■HTML版の利用に当たっては、初回のみ弊社サイトでのシリアルナンバー登録が必要となります。 ※シリアルナンバーの登録からHTML版利用までの流れは下記ページをご参照ください。 https://www.jmedj.co.jp/premium/DLM/DLMS/ ※シリアルナンバーは商品購入後、3営業日以内にご登録のメールアドレスへ配信されます(小社営業日:祝日・年末年始を除く月~金曜日)。

セール中のアイテム