運動器エコーを用いた 肘の診かた
5e609cd868c462608d02ad8c

運動器エコーを用いた 肘の診かた

¥1,870 税込

※こちらはダウンロード商品です

elec2.pdf

3.93MB

●執筆 鈴江直人(徳島赤十字病院整形外科副部長) --------------------------------------- 本商品は日本医事新報社のWebオリジナルコンテンツです。 商品一覧はこちら https://jmedj.net/ --------------------------------------- ●商品説明 判型:A4判 頁数:31頁 動画:18点 発行日:2020年3日6日 ●内容紹介 野球やテニスなどのスポーツによる肘の障害には、骨軟骨障害や靱帯などの軟部組織障害のほか、重症度の高い上腕骨小頭離断性骨軟骨炎があり、進行すると保存療法が困難であるため、初期段階での発見が予後を左右します。 本コンテンツでは、職業性、スポーツ障害、外傷などを対象として、エコーによる肘障害の診かたのコツを解説。外来で肘が痛みを訴える患者を診たら,運動器エコーを使ってみましょう! PDF版の立ち読みはこちら https://www.jmedj.co.jp/files/premium_blog/elec/elec_sample.pdf HTML版の紹介ページはこちら https://www.jmedj.co.jp/premium/elec/ 【目次】 Ⅰ. 肘の痛み 診察の進め方  1. 「肘が痛い」という患者が受診したら  2. 病歴の取り方  3. 身体所見の取り方   1)外観の観察   2)可動域の確認   3)局所の触診による確認  4. 画像診断   1)単純X線写真   2)CT   3)MRI   4)超音波エコー Ⅱ. 肘関節の超音波解剖  1. 前方走査  2. 内側走査  3. 外側走査  4. 後方走査 Ⅲ. 診療所でよくみる肘の痛みの原因と対応  1. いわゆるスポーツ肘について   1)野球肘    A:上腕骨小頭離断性骨軟骨炎(OCD)    B:上腕骨内側上顆障害    C:内側側副靱帯障害   2)テニス肘  2. 職業性の肘の痛み  3. 神経障害  4. 外傷   1)骨折・骨端線損傷   2)靱帯損傷   3)肘内障 --------------------------------------- ■本コンテンツをご購入いただくと、①ダウンロードできるPDF版と②ブラウザで閲覧できるHTML版の両方が利用できます。 ■HTML版の利用に当たっては、初回のみ弊社サイトでのシリアルナンバー登録が必要となります。 ※シリアルナンバーの登録からHTML版利用までの流れは下記ページをご参照ください。 https://www.jmedj.co.jp/premium/DLM/DLMS/ ※シリアルナンバーは商品購入後、3営業日以内にご登録のメールアドレスへ配信されます(小社営業日:祝日・年末年始を除く月~金曜日)。