眼瞼痙攣、片側顔面痙攣のボトックス治療
5fb5fc4f8a457237cbce9829

眼瞼痙攣、片側顔面痙攣のボトックス治療

¥1,100 税込

※こちらはダウンロード商品です

btxt.pdf

1.07MB

●執筆 清澤源弘(清澤眼科医院院長) --------------------------------------- 本商品は日本医事新報社のWebオリジナルコンテンツです。 商品一覧はこちら https://jmedj.net/ --------------------------------------- ●商品説明 判型:A4判 頁数:18頁、図3点、表5点 発行日:2020年11月19日 ●内容紹介 「まぶしい」「目を開けるのがつらい」「目が乾く」などの眼瞼痙攣や、「片側の顔面がピクピクするために人前に出たくない」などといった片側顔面痙攣は、日常生活にも深刻な影響を与え、患者にとっては非常につらいものです。 両疾患の診断症候と手順、症状を緩和させることで患者のQOLを改善するA型ボツリヌス毒素(ボトックス,BTX)治療の実際についてわかりやすく解説していただきました。 PDF版の立ち読みはこちら https://www.jmedj.co.jp/files/premium_blog/btxt/btxt_sample.pdf HTML版の紹介ページはこちら https://www.jmedj.co.jp/premium/btxt/ 【目次】 1.眼瞼痙攣,片側顔面痙攣:ボトックス治療の目的の理解 2.眼瞼痙攣,片側顔面痙攣:鑑別の重要性 3.眼瞼痙攣の症候と診断 4.片側顔面痙攣の症候と診断 5.眼瞼・片側顔面痙攣におけるBTX 治療 6.BTX 施注までの手順 7.施注の実際 8.観察期間と施注スケジュール 9.効果の出方と長期予後,およびBTX 治療無効例への対処 10.その他の注意:禁忌と慎重投与 11.適切かつ有効なBTX 治療のために --------------------------------------- ■本コンテンツをご購入いただくと、①ダウンロードできるPDF版と②ブラウザで閲覧できるHTML版の両方が利用できます。 ■HTML版の利用に当たっては、初回のみ弊社サイトでのシリアルナンバー登録が必要となります。 ※シリアルナンバーの登録からHTML版利用までの流れは下記ページをご参照ください。 https://www.jmedj.co.jp/premium/DLM/DLMS/ ※シリアルナンバーは商品購入後、3営業日以内にご登録のメールアドレスへ配信されます(小社営業日:祝日・年末年始を除く月~金曜日)。