新型コロナウイルス流行期に診療所でできる感染対策
5fa4d6c772eb464f2fb2cfab

新型コロナウイルス流行期に診療所でできる感染対策

¥1,320 税込

※こちらはダウンロード商品です

cvic.pdf

1.76MB

●執筆 中山久仁子(マイファミリー クリニック蒲郡院長) --------------------------------------- 本商品は日本医事新報社のWebオリジナルコンテンツです。 商品一覧はこちら https://jmedj.net/ --------------------------------------- ●商品説明 判型:A4判 頁数:31頁 発行日:2020年11月6日 ●内容紹介 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の症状は主に感冒症状で、診療所で最も多く診療する症状にほぼ一致するため、診療所を受診する患者がCOVID-19に感染している可能性を念頭に置いた上で感染対策を行う必要があります。そこで本コンテンツでは▶COVID-19の感染を拡大させない▶医療従事者が感染しない▶日常診療への影響を減らし、定期受診が継続できるようにする▶他の感染症も広めない―との観点から、診療所でどのように感染対策を行うか、日本プライマリ・ケア連合学会感染症プロジェクトチームで活動されている中山久仁子先生に解説していただきました。具体的な対策をわかりやすく紹介していますので、ぜひ、ご活用ください! PDF版の立ち読みはこちら https://www.jmedj.co.jp/files/premium_blog/cvic/cvic_sample.pdf HTML版の紹介ページはこちら https://www.jmedj.co.jp/premium/cvic/ 【目次】 1.COVID-19の臨床像 2.感染対策の基本 3.診療所でできる実際の感染対策と管理 4.受診時の患者への説明 5.診療所職員の体調管理と陽性者の職場復帰 6.インフルエンザシーズンを迎えるにあたって --------------------------------------- ■本コンテンツをご購入いただくと、①ダウンロードできるPDF版と②ブラウザで閲覧できるHTML版の両方が利用できます。 ■HTML版の利用に当たっては、初回のみ弊社サイトでのシリアルナンバー登録が必要となります。 ※シリアルナンバーの登録からHTML版利用までの流れは下記ページをご参照ください。 https://www.jmedj.co.jp/premium/DLM/DLMS/ ※シリアルナンバーは商品購入後、3営業日以内にご登録のメールアドレスへ配信されます(小社営業日:祝日・年末年始を除く月~金曜日)。